×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

次ページへ>>ボッテガヴェネタの購入方法

ボッテガヴェネタとは

ボッテガヴェネタは1966年に創立したイタリアのヴィチェンツァに本社を置く革小物ブランドです。
モルテード夫妻が創業を開始したのがはじまりです。イタリアでは伝統と歴史のある高級革製品ブランドです。 ボッテガはイタリア語で「工房」の意味で、ヴェネタはヴィチェンツァがあるヴェネト州の地名を意味します。
ベネト地方伝統技術のイントレチャートなど高度な職人技術と上質な素材が人気です。イントレチャートとは、手編み込みを意味するイタリア語です。
手で触るととてもやわらかい質感です。
2001年にグッチ・グループに属した事をきっかけに、クリエイティヴ・ディレクターに現デザイナーのトーマス・マイヤーが就任しました。
トーマス・マイヤーはエルメスやリキエル・オムなどのデザイナー経験もあるドイツ人です。
トーマス・マイヤーが光沢のあるメッシュバッグなどを開発し知名度をあげました。
ブランドロゴを前面に押し出さず、職人技へのこだわりやデザイン、質感、素材感で、アメリカや日本でもお店を展開するブランドへと発展しました。

ちなみにボッテガヴェネタの公式サイトはこちらです。(日本語ではありません。) ⇒Bottega Veneta

★ボッテガヴェネタの商品いろいろ

ボッテガヴェネタの財布

ボッテガヴェネタにはたくさんの商品がありますが、そのなかでも財布が特に人気があるようです。 ボッテガヴェネタの財布の種類としては二つ折り財布や長財布、ラウンドファスナー長財布、小銭入れ、 折り財布、小銭入れ付きの二つ折り財布や長財布などがあります。正直いってボッテガヴェネタは値段が高いです。 なので、財布ももちろん安くはないけどボッテガヴェネタの中では購入しやすい価格なのでありがたいです。 財布は毎日使うものですから、使いやすくて、長持ちする財布がいいですね。 その点ボッテガヴェネタは作りがしっかりしていて、とても丈夫です。また、上質な革で出来ているので、 ボッテガヴェネタの財布は使っていくうちになじんできて柔らかく感触のいい革になってきます。

ボッテガヴェネタは財布だけでなく、バッグ、キーケース、キーホルダー、手帳、手帳カバー、名刺入れ、コインケース、 ブレスレット、ポーチ、携帯ストラップ、ベルト、靴 、指輪、ネクタイ、アクセサリーなどの小物やウエアや靴も扱っています。



Copyright © 2007 ボッテガヴェネタの財布